2018/03/30 11:46


今日の朝ごはん、何を食べましたか?

時間のない朝。ついついトースト1枚で済ましてしまいがちですよね。

「時間がないから朝食抜き!」なんて方もいると思います。


本当は健康に気を使った食事をしたいけど、時間もないし、料理を作る気力もない…。

そんなあなたにパーフェクトなのが、今回紹介する「カカオミューズリー」です。

  

 

っていうか、そもそもミューズリーて何?


お答えしましょう。ミューズリーとはスイス人の医者が考案した健康食品であり、ヨーグルトや牛乳をかけるだけでおいしく食べられ、とっても健康的で、とっても美容に良い!手軽に食べられるからこそ時間のない朝にぴったりの食事です。


そしてトミィミューズリーは日本で初めてのミューズリー専門店なのです!
そんなトミィミューズリーの新製品が「カカオミューズリー」です。

 

厳選した5つの材料でつくる

カカオミューズリーの原材料は

・オーツ麦(オートミール)

・ピュアココア

・デーツシロップ

・糀仕込み甘酒

・みりん

です。たった、これだけです。砂糖や添加物は一切使用していません。


そしてなんと、そのうちの3つが美容健康界隈で絶賛注目中の食材なんです。


・ピュアココア

 抗酸化作用、美容効果のあるポリフェノール、リラックス効果のあるテオブロミン、ピロリ菌を除去できるカカオFFA、そして様々なミネラルを豊潤に含んでいます。食物繊維量も非常に多く、便秘解消によるデトックス効果も期待できます。


・デーツ

 “神の恵みの果物”と呼ばれ、ミネラルやビタミン、食物繊維などが豊富。栄養価も高く、農薬を使わない自然のものが多いため、健康に良い食材としても注目されています。鉄分はほうれん草に匹敵、カリウムはバナナの1.5倍でかぼちゃやほうれん草を上回ります。当店ではイラン産の無農薬、化学肥料不使用のデーツから作られたデーツシロップを使用しています。


・甘酒

 “飲む点滴”と言われる甘酒にはビタミンB群、アミノ酸、ブドウ糖、オリゴ糖等の栄養が豊富。麹の力で腸内環境を整えたり、美肌作用があったりと美容健康効果は抜群。トミィミューズリーでは飛騨高山の老舗「糀屋柴田春次商店」から米こうじを購入し、飛騨のもち米玄米を使用して甘酒を手作りしています。玄米から仕込みをすることによって、血糖値の上昇を緩やかにさせる効果があります。


もちろん主原料のオーツ麦も食物繊維を白米の19倍も含み、免疫力、代謝力、抵抗力をアップさせる効果があります。

 

 

と、言われも…実際どうなの?


そこで食パン1枚と成分を比べてみました。


           カカオミューズリー50g 食パン一枚60g

エネルギー(kcal)       167        158

マグネシウム(mg)       48          12

鉄(mg)           1.7         0.4

食物繊維(g)         4.1         1.4

銅(mg)           0.21         0.07

リン(mg)           150          50

亜鉛(mg)            0.9           0.5

(参照:香川 明夫 2017 『七訂食品成分表 2017本表編』女子栄養大学出版部)


パンに比べてマグネシウムや鉄はなんと4倍、食物繊維、銅、リンは3倍、亜鉛は2倍も含まれています。現代人に不足しがちなミネラルを十二分に含んでいるのです。

 

 

食べ方


スプーン大さじ3~5杯(約30g~50g)を器にいれ、

その上から牛乳や豆乳、もしくはヨーグルトをかけます。

完成!!


あっと言う間に出来上がります。

ホットミルクやホット豆乳にすると一手間増えますが、肌寒い時期にはオススメです。

他にもヨーグルトに一晩漬け込んだり豆腐クリームをかけたりすると一味違ったミューズリーが楽しめます。


手軽に食べられ、健康にも美容にもいい「カカオミューズリー」で忙しい朝を乗り切りましょう~